明日の天候と子どもの状況にヒヤヒヤしています

子どもが幼稚園に通っていますが、年長ジャンルの機会が数多く楽しい事が目白押しです。一際夏休み前に居残るお泊り保育が一番大きな機会だ。ヨットやカヌーの海ゲームをさせてくれ、事後幼稚園に戻ってキャンプファイヤーやお傍との睡眠とワクワクすることばかりだ。ところが、お泊り保育があと3お天道様と迫った時に担任の教員から意外な陳述があったのです。それは、お天気の定義。天気見込みはくもり〜日本晴れとなっています。ところが、「天気が良くてもはやりが高い場合はストップに罹る場合があります」との定義。その場合は、正午から近くの水族館へと移行となるそうです。自然のポイントなのでわたしが決められないのですが、せっかくなので海へ行かせてあげたいものです。
また、乳児もお泊り保育おとといとなった前日園内で微熱があったようだ。今日は念のため幼稚園を休ませている。元気なのですが、無理をすると明日のお泊り保育に行けないかもしれないと思ったからだ。天気も乳児の体調もばっちりで嬉しいお泊り保育になりますように。キレイモ カウンセリング